未分類

kokoroレスキュー始動!・・・あなたの調子の悪さはどこから?

投稿日:

 

こんにちは(^∇^)ノ

臨床心理士の通称「しまこん」です。

「kokoroレスキュー」を読んでみようと思ったあなたは、何か調子の悪さを抱えていますか?

抱えていらっしゃる方がほとんどだと思います。

一部の方は、私の事をもともと何かで知っているとか、

HPを見て何となく興味を持ったとか、

自分じゃなくて、誰かお知り合いが調子が悪いとか、

そういった理由でこのブログに来て下さったのかもしれませんね。
前回のご挨拶でもふれましたが、私はバリバリの現場主義です
一言で言うと「役に立たなきゃ意味がない」と思っています。

訪れて下さったあなたのために                      「どうしたら役に立つのか」
「どうしたらあなたが(あるいはあなたの大切な誰かが)今より幸せになれるか」
が、私にとって一番の関心事です。
さて、まずあなたに、とても重要なことをお知らせしなければなりません。

それは・・・、

「こころ」を整えたい時に「心」のことだけ考えていてもうまくはいかない
ということ。

実は心を整えたいならば、

・ 「意識」(出来事をどのように感じ、考え、どのように解釈しているか

・ 「脳・神経」(脳神経・自律神経がどのような状態か)

・ 「体」(身体の状態、運動はどんなことをどの位できているか)

・ 「食」(栄養のバランス、糖質の影響、等)

・ 「環境」(周囲の人間関係、物理的環境要素)

・ 「経済」(経済的不安の有無)

この6項目すべてが重要です。

まず試しに、それぞれを「非常に快適ないし最良の状況」を10点、最悪の状況を0点として、一つ一つ自己採点してみて下さい。

あなたの精神状態を重く苦しくする要因がどこにあるか見当が付きましたか?

まず自分をこの6項目から見て客観的に判断する努力をしてみましょう。

もちろん「はっきりはわからないけど・・・だいたい〇点くらい」という感じで構いません。

点数が正確かどうかではなく、自分を客観的にとらえようとすること。

そして、何か自分の状態に「気付く」こと。

それが改善と自己成長のための大きな一歩になります。

具体的に、どういう行き詰まりの時に
何をすれば良いのか・・・、

それらを今後、具体的にひも解いていきたいと思います。

では、また!
次回をお楽しみに  (^-^)/

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

「心の持ちよう」を楽にするポイント その2

    ところで、「物事は捉え方次第でポジティブにもネガティブにもなる」ということは、世の中のほとんどの人が解っている時代と言っても良いですよね。 素晴らしい時代だと思います。 ネ …

no image

意識(心の持ちよう)を楽にするポイント その1

  さて、前回、あなたに幸せになって頂くための6つのポイントについてお話ししました。 今回は、その中でも核心的な「意識」について考えてみましょう。   「意識」つまり自分の状況に対 …

no image

「心の持ちよう」を楽にするポイント その4

    自分の気持ちを楽にするためには自分の気持ちに気付かなければならない。 そのために、自分の感情を把握することが大切・・・、ということで、 前回は、多くの人を悩ませている怒りや …

no image

「心の持ちよう」を楽にするポイント その3

    前回、自分の感情にフォーカスしてみましょう、とお話ししました。 自分が感じている気持ちに感情の言葉を当てはめてみましたね。 どんな言葉がより近い感じがしましたか? &nbs …

no image

「心の持ちよう」を楽にする その7

    ここまで何回にもわたって、感情との付き合い方について考えてきました。 いかがでしょう? 感情に気付き、そのまま感じ取ることができるようになり、少しだけ客観的に自分の感情につ …